2002年に第二回婦人公論文芸賞を受賞、人気作家・岩井志麻子の話題作「チャイ・コイ」がついに映画化になりました。女性視点のエロティシズムの世界を鮮やかに大胆に映像化した本作品は、2013年冬、劇場公開となります。

主演は、年齢を重ねても変わらぬ美しさを放ち続ける女優、川島なお美。「メトレス・愛人」以来13年ぶりの映画主演作で驚異の50代と言われる美しい肢体を惜しげもなく披露し、孤独を抱える女性を情感たっぷりに熱演しています。さらに川島演じる小説家が惹かれる韓国人青年役には、「なんでもワールドランキング ネプ&イモトの世界番付」でも注目を浴びる韓国人俳優のイ・テガンが演じます。

果物(ベトナム語でチャイ・コイ)を熟れさせる豊潤な気で満ちた南国の街、溢れ出した欲情を止めることなく、激しく刹那的に愛し合う男と女。オールタイロケを敢行し、モントリオール国際映画祭出品作品「ピカレスク-人間失格-」や「男たちのかいた絵」などで知られる監督、伊藤秀裕が大人の非日常的ラブストーリー生み出しました。

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=51706

執筆者

Yasuhiro Togawa