2014年 パラマウントが贈る

アクション・アドベンチャー超大作、製作決定!!

<主演にドウェイン・ジョンソン、監督はブレット・ラトナー>

 パラマウント ピクチャーズでは、『ラッシュアワー』シリーズ、『X-MEN:ファイナル・ディシジョン』のブレッド・ラトナー監督最新作『ヘラクレス』(仮題)(原題『HERCULES』)に、最新作の『G.I.ジョー バック2リバンジ』の公開が控えるドウェイン・ジョンソンが主演をすることが発表された。

ジョンソンは、『ワイルド・スピード』『センター・オブ・ジ・アース』シリーズを始めとするアクション・エンターテインメント映画の主演で実力を発揮し、ハリウッドのニューアクションスターとして世界でも認められている。
 本作は、アメリカで知られるコミック会社の一つである、ラジカル・スタジオのグラフィックノベル“Hercules: The Thracian Wars”をベースに、全能の神であるゼウスの息子として生まれた“ヘラクレス”が数々の恐ろしい魔物との戦いを乗り越え、やがてギリシア神話の最大の英雄になるまでの伝説を映画化したアクション・アドベンチャー超大作。
製作陣も豪華な顔ぶれで、製作総指揮は『ハンコック』のピーター・バーグを始め、『キングダム/見えざる敵』のサラ・オーブリー、『オブリビオン』のジェシー・バーガーが担当。製作には『センター・オブ・ジ・アース』シリーズのボー・フリンとブレット・ラトナーが担当している。
全米公開は、2014年7月25日に決定、日本公開は2014年を予定しております。

『ヘラクレス』(仮題)(原題『HERCULES』) 
監督:ブレット・ラトナー
製作総指揮:ピーター・バーグ、サラ・オーブリー、ジェシー・バーガー
製作:ボー・フリン、ブレット・ラトナー
主演:ドウェイン・ジョンソン

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=51083

執筆者

Yasuhiro TogawaYasuhiro Togawa