この度、超豪華キャストと『最高の人生の見つけ方』の脚本家がセレブ式ウエディングのドタバタを描いた『The Big Wedding (原題)』の邦題が『グリフィン家のウエディングノート』に決定し、11月29日(金)TOHOシネマズみゆき座他、全国順次にて日本公開が決まりました。

結婚式—それは、何が起こっても、たいていの事は許される特別にハッピーな一日。でも、行き過ぎた無礼講は、とんでもないトラブルを招くかも!?次男の結婚式に10年ぶりにファミリーが集まったグリフィン家は、がさつで破天荒な芸術家パパの影響で、とってもオープンだけど、その関係はかなり複雑。そんな彼らが、結婚式の間だけ完璧な家族を演じたとき、 オープンなはずのグリフィン家の面々が、まだ隠し持ってた秘密が次々と明らかに!
果たしてグリフィン家のカンペキな家族計画通りに、結婚式は無礼講で収まるのか!?

監督は、ハートウォーミングなストーリーで大ヒットを記録した「最高の人生の見つけ方」の脚本で、一躍ハリウッドから注目を集める存在となったジャスティン・ザッカム。 ロバート・デ・ニーロ、ダイアン・キートン、スーザン・サランドン、ロビン・ウィリアムズ。4人あわせてアカデミー賞受賞5回、ノミネート20回の名優4人に、『マンマ・ミーア!』『レ・ミゼラブル』など大ヒット作への出演相次ぐアマンダ・セイフライド、TVシリーズ「グレイズ・アナトミー」で、現代の女性代表としての地位を確立した キャサリン・ハイグルら旬のキャストが、超オープンなグリフィン家のファミリーとして集結! まさかのエッチ発言連発で贈るセレブ式ウエディング。完璧な家族を目指してドタバタを繰り広げるグリフィン一家が見つける<家族のかたち>に、あなたも、笑って笑っていつしかハッピー。それは、ウエディングの持つ不思議な魔法かも知れません。

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=51727

執筆者

Yasuhiro Togawa