2013年の夏一番の話題作『ローン・レンジャー』の8月2日(金)日本公開に先がけ、ジョニー・デップ率いる『ローン・レンジャー』のキャスト・スタッフの来日がこの程正式に決定致しました。 『パイレーツ・オブ・カリビアン』3部作のプロデューサーのジェリー・ブラッカイマー、監督のゴア・ヴァービンスキー、ジョニー・デップの最強メンバーが揃って来日を果たすのは6年ぶり。そして、今作でタイトルであるローン・レンジャー役を演じ、“ネクスト・ジョニー・デップ”と呼び声の高いハリウッドの期待の新星アーミー・ハマーも最強メンバーと共に来日いたします。ジョニー・デップは7月17日(水)に来日記者会見とジャパン・プレミアに出席する予定。

 『パイレーツ・オブ・カリビアン』3部作で世界中を席巻した、製作:ジェリー・ブラッカイマー、監督:ゴア・ヴァービンスキーのゴールデンコンビが、満を持してジョニー・デップと再タッグを組んだ超大作。死の世界から正義のために甦ったヒーロー、ローン・レンジャー(アーミー・ハマー)と、復讐に燃える悪霊ハンター、トント(ジョニー・デップ)—何もかも正反対な2人が聖なる力に導かれ、ハリウッド史上最も不釣り合いな“ヒーロー×ヒーロー”による、空前のアクション・アドベンチャー!個性的なキャラクターたちが縦横無尽に活躍する、これぞ完全無欠の≪王道エンターテイメント≫!『ローン・レンジャー』は、8月2日(金)より全国公開となる。

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=51080

執筆者

Yasuhiro Togawa