2005年にタリウムによる母親毒殺未遂事件を起こして世間を騒がせた「タリウム少女」をモチーフとした映画『タリウム少女の毒殺日記』が7月6日ついに公開いたします!!
本作はロッテルダム国際映画祭で上映されるや、「アイ・ヘイト・ディス・ムービー」「「感覚で世界を変えられることを知った!」など賛否両論を巻き起こした超問題作です。現実と非現実が融合するハイブリッドな世界、今まで誰も体験したことのないメタフィクション映画がいよいよ降臨!
来るXデー=7月6日(土)の公開を前に<タリウム会>を発足させます!

観察第1夜 Xデイまであと20日!
アートで科学を観察せよ!文化で生命をプログラミングせよ!

新進気鋭の科学社会学者と映画監督が弛んだ現代社会に解剖する!
16th metaPhorest Seminar 『タリウム少女の毒殺日記』上映会+公開対談 

日時 : 6月16日 (日) 15:00 − 18:00
(上映 : 15:00−16:30 / 対談 : 16:40−18:00 )

 場所 : 早稲田大学 50号館 3F ホワイエ
   新宿区戸塚町1 丁目104 / 荒川線 早稲田駅 徒歩6分

 料金 : 無料 ※事前予約制 申し込み方法は公式HPでご確認ください。
ゲスト:林真理(工学院大学)、土屋豊(本作監督)
※セミナーを目的としておりますので、上映会のみのご参加はご遠慮ください。

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=50862

執筆者

Yasuhiro Togawa