5月18日(土)に全国162スクリーンで公開され、今年公開された邦画実写作品で週末興行成績初のV2を記録。昨年大ヒットした『のぼうの城』(11月3日公開)から約半年ぶりの快挙となる。

6月に入り、話題作が多く公開される中、3週目に突入しても依然好調をキープ。
3週目も週末2日間で111,673,400円を突破し、週末興行ランキング2位となった。前週対比80%と落ちが少なく、公開16日目にして興行収入6億円、動員50万人を超え、全国に“クロユリ旋風”が席巻している。

先日6月1日(土)に行われた大ヒット御礼舞台挨拶で、中田秀夫監督と映画『クロユリ団地』の製作チームによる新作ホラーの製作が発表され、登壇した前田敦子さんから「次はムラサキユリ団地ですかね」と、茶目っけたっぷりなコメントが飛び出し、「レモンユリもいいかも」と中田監督が便乗し笑いを誘うなど、終始和やかなイベントを開催、次回作へ向けての期待が大きく膨らんだ。

また、監督のツイッターが話題になっている中、「既に4回見た!」というファンや、「ホラーが苦手で今回友達に誘われて初めて見ましたが、次は、別の友達を誘ってもう1回見ようと思います」といったリピーターが続出!特に女子中高生の間では気になるシーンについて学校で話すことが流行っているとの声も!?

6月もまだまだ『クロユリ団地』の勢いは止まらないだろう。
是非ともご注目ください。

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=50889

執筆者

Yasuhiro Togawa