人も羨む裕福な家庭に育つ少女。だが、その少女の心は満たされずにいた。遠い外国の恵まれない子供たちを助けることにしか興味のない母、そんな母にしか興味のない父。両親に自分の存在を認めてほしいのに無視され続ける少女の心は、次第に歪んで壊れていく——。
昨今、人との関係性をうまく築けない孤独な人間達が増え続け、また、高齢化社会による老人たちの孤独死が問題視されている。本作のヒロインは、そんな時代の狭間に生まれ、本当の愛を知らずに捻じれてしまった女の子。孤独な人間を観察することを趣味に持つ。そして、その彼女に立ち向かうのは、昭和を生き抜いてきた頑固一徹なじいさん。ヒロインから、歪んだ愛を向けられてしまった彼に待ち受けていたのは、監禁、逆強姦!?
主演は、本作が映画初出演で主演に大抜擢された瀧内公美。相対する孤独死寸前のじいさん役に、笹野高史。数々の老人役をこなした笹野が「一瞬、躊躇した」というほど、かつてないじいさんを熱演。

監督は、青春ムービー『僕らの方程式』、レズビアンを描いた『TOPLESS』、また過激な漫画を描き続ける山本直樹の最高傑作とも言われる『世界最後の日々』の映画化など、意欲的に映画を撮り続ける内田英治。
本作は、2014年公開予定。

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=51426

執筆者

Yasuhiro Togawa