映画『セントラル・インテリジェンス』が、11月3日(金・祝)より全国公開することが決定した。本作は、昨年全米で3,500館以上の映画館で拡大公開され、興行収入1億2千万ドルを突破しメガトン級のヒットを記録したバディアクションコメディ!主演は、米フォーブス誌が発表した「世界で最も稼いだ俳優2016」(推定収入6,450万ドル)で堂々の第1位となったアクション大スター、ドウェイン・ジョンソン!『ワイルド・スピード』シリーズはもちろん今後も超大作への出演が目白押しで、先日には、次期アメリカ大統領選への出馬について言及するなど、もはやハリウッドのみならずアメリカを代表する存在に。この超人気俳優とコンビを組むのは、これまた米フォーブス誌が発表した「世界で最も稼いだコメディアン2016」(推定収入8,750万ドル)で第1位に輝いたケヴィン・ハート。その人気は凄まじく、日本での大ヒットも記憶に新しい『最強のふたり』のハリウッドリメイク版の主演にも決定し、その他にもオファーは後を絶たない。

ハリウッドの十八番”バディムービー”で史上最強タッグが結成された本作は、設定も最高に面白い!高校時代におデブでいじめられっ子だったドウェイン(!?)と、当時はスーパースターでいまや冴えない会計士ケヴィンが20年後に再会すると、なんとドウェインが筋肉ムキムキのCIAエージェントになっていて、予測不能な陰謀へとケヴィンが巻き込まれていくジェットコースタームービー!本作の公開を日本で待ちわびていたファンも多く、つい先日には「第10回したまちコメディ映画祭」でのジャパンプレミア決定も発表された。日本最速で観たい方はぜひこの機会に!!

11月3日(祝・金)全国ロードショー

■WEB公式
central-intelligence.jp

■監督・キャスト
【監督】
監督:ローソン・マーシャル・サーバー『ドッジボール』 『なんちゃって家族』
【出演】
ドウェイン・ジョンソン『ワイルド・スピード』シリーズ
ケヴィン・ハート『ペット』『ジュマンジ』最新作
エイミー・ライアン『ブリッジ・オブ・スパイ』
アーロン・ポール『ブレイキング・バッド』
ジェイソン・ベイトマン『モンスター上司』

■クレジット情報
2016年/アメリカ/107分/英語/シネスコ/ドルビーデジタル/CENTRAL INTELLIGENCE
提供:インターフィルム 配給:インターフィルム/REGENTS 宣伝REGENTS

■コピーライト
© 2016 Universal Pictures, Warner Bros. Entertainment Inc. and RatPac-Dune Entertainment LLC

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=58448