この度、1947年にメゾンが設立されて以来、多くの人々を魅了して止まない老舗ブランド『クリスチャン・ディオール』が、全面協力のもとで初めて公開されるビッグメゾンの裏側を追った、ドキュメンタリー映画、『ディオールと私』(原題:Dior&I)が今年2015年3月にBunkamuraル・シネマ他全国順次公開される運びとなりました。

 
◆1月12日(月)はディオールのデザイナーであるラフ・シモンズの47歳の誕生日!
2015年1月12日に「クリスチャン・ディオール」のアーティスティック・ディレクターであるラフ・シモンズの47度目の誕生日です。
ファッション界の最高峰のデザイナーである彼の誕生日に合わせ、映画『ディオールと私』の物語の核となる、ラフ・シモンズが初めて挑んだ2012年秋冬オートクチュール・コレクションで披露された54ルックの中から、選りすぐりの作品を公開!
ラフ・シモンズがスタッフに無理だ、と言われながらも実現したドレス。本番直前に修正が入り、ギリギリまでスパンコールを編んでいたドレス。そして劇中でも制作風景を見ることができるドレスが、この度公開されます。

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=53321

執筆者

Yasuhiro Togawa