この度、弊社配給作品『ダークホース 〜リア獣エイブの恋〜』の公開初日が、2013年3月2日(土)ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開にて決定し、併せまして本作のメインビジュアルも解禁となりましたので、お知らせ頂きます。

各映画祭で絶賛されたソロンズワールド待望の最新作
『ダークホース 〜リア獣エイブの恋〜』とは!!
『ウェルカム・ドールハウス』でサンダンス映画祭グランプリを獲得し、その後も『ハピネス』『ストーリーテリング』など、平凡な人々の裏側に潜む底なしの暗黒面を過激でブラックな笑いとともに描いてきたトッド・ソロンズ監督。日本でも多くのファンを持つ監督が今回挑んだテーマは、「オタク青年の運命の恋」!!
予期せぬ幸運の果てに訪れた想像を絶する不運と悲劇のスパイラル、そして待ち受ける感動的なまでにシニカルなソロンズ式ハッピーエンド。これまで以上に切なく超ビターな味わいで、ベネチア国際映画祭をはじめ各国の映画祭で絶賛された傑作です。

尚、本作はヒューマントラストシネマ渋谷で行われる映画祭【未体験ゾーンの映画たち2013】にて 上映されます!

【未体験ゾーンの映画たち2013】
ヒューマントラストシネマ渋谷他にて2013年1月12日(土)〜3月22日(金)連日上映!
KY、マザコン、メンヘラ、クーガー大集合! 豪華キャストが痛すぎるキャラに!?
ダメダメなのに強気な主人公エイブを演じるのは「LAW&ORDER」などのTVシリーズを中心に活躍する個性派ジョーダン・ゲルバー。『ストーリーテリング』でソロンズ作品に出演し、『ヘルボーイ』シリーズのヒロイン役でも知られるセルマ・ブレアがメンヘラ気味の恋人役を演じるほか、『ローズマリーの赤ちゃん』の名優ミア・ファローや『ハングオーバー!』で主人公ダグを演じたジャスティン・バーサも出演。
超大物クリストファー・ウォーケンもヅラの父親役をノリノリで熱演します!

謎のサブタイ “リア獣”とは?
「リア獣? リア充じゃないの??」などなど、一部では誤植ではないかとの噂もあったサブタイトルの“リア獣エイブ”ですが、本作では究極自己中な困ったちゃんである主人公のエイブを称して、“リアルモンスター=リア獣”と名付けました。

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=50943

執筆者

Yasuhiro Togawa