この度、ナショナル・ボード・オブ・レヴュー賞が現地時間12月5日に発表され、『ゼロ・ダ−ク・サ−ティ』が作品賞、監督賞、主演女優賞の最多3部門を受賞いたしました。先日発表されたNY映画批評家協会賞に続く受賞となり、オスカー最有力の作品として期待が高まります。

『ゼロ・ダ−ク・サ−ティ』 スケジュール  ※賞レースは現地日
★NY映画批評家協会賞 作品賞・監督賞・撮影賞受賞!(12月3日)
★ナショナル・ボード・オブ・レヴュー賞 作品賞、監督賞、主演女優賞!(12月5日)
12月10日 『ゼロ・ダ−ク・サ−ティ』L.Aプレミア
12月13日 ゴールデン・グローブ賞ノミネート発表
12月16日 サテライト賞結果発表
※作品賞、監督賞、主演女優賞、脚本賞、編集賞ノミネート
12月19日 『ゼロ・ダ−ク・サ−ティ』米限定公開
1月10日 第85回アカデミー賞ノミネート発表
1月13日 ゴールデン・グローブ賞結果発表
2月15日 『ゼロ・ダ−ク・サ−ティ』日本公開
2月24日 第85回アカデミー賞結果発表

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=50890

執筆者

Yasuhiro Togawa