童謡の誕生から100年、稀代の天才詩人・北原白秋の波乱に満ちた半生と、秀才音楽家・山田耕筰との友情を描いた映画『この道』が、2019年1月11日(金)より全国公開致します。

トンデモナイ甘ったれで女たらしでありながら、どこか憎めない北原白秋を演じるのは今や日本映画界に欠かせない存在となっている大森南朋。石川啄木、室生犀星ら明治の文豪たちが口を揃えて褒め称えるほどの才能を持ちながら、「かわいそうな女の人がいたら、放っておくわけにはいかないでしょう?」と隣家の人妻との恋に夢中になるダメ男を、コミカルに、しなやかに演じます。そして、日本初のオーケストラを創設し西洋音楽の普及に貢献した作曲家・⼭田耕筰役に、マーティン・スコセッシ監督『沈黙―サイレンス―』でハリウッドデビューも果たしたAKIRAが熱演。今回、バイオリンやピアノの演奏、更には合唱団の指揮に初挑戦しています。

波乱の多い白秋の人生の中、そばで支える白秋の妻に貫地谷しほり、松本若菜、また、白秋を見守る与謝野晶⼦役に羽田美智子がそれぞれ演じ切り、作品を一層華やかに彩ります。「この道」、「からたちの花」、「ペチカ」、「赤い鳥小鳥」…誰もが口ずさむことができる童謡の数々。それまで、ドイツ民謡に日本語の歌詞を乗せた童謡しかなかった時代に、日本人による日本人のための新しい「歌」を誕生させた二人の天才を、佐々部清監督が丹念に描きます。

映画『この道』公開を記念して、”オリジナルクリアファイル”をプレゼント

★プレゼント数: 3名様
★締め切り:  1月25日(金)23時59分