この度、宮藤官九郎監督最新作、長瀬智也・神木隆之介出演『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』が、6月25日より全国公開する運びとなりました。

『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』は、日本のエンタテインメント界を牽引する宮藤官九郎の完全オリジナル作品で、待望の監督最新作の舞台に選んだのは、ズバリ【地獄】。不慮の事故で17歳にして命を失った高校生・大助。目覚めるとそこは—まさかの【地獄】!!たいして悪いこともしてないのに、大好きなひろ美ちゃんとキスもしてないのに、このまま死ぬには若すぎる!ロックバンドを率いる赤鬼のキラーKと出会った大助は、彼から地獄のしくみを学び、ひろ美ちゃんとキスするために現世へのよみがえりを目指して大奮闘するのだが—。地獄専属ロックバンド“地獄図(ヘルズ)”のボーカル&ギターで、地獄農業高校の軽音楽部顧問の赤鬼・キラーKを演じるのは、7年ぶりの映画主演となる長瀬智也。17歳という若さで地獄に落ち、大好きなクラスメイトへ会いたい一心でキラーK と生き返りを目指す高校生・大助を演じるのは神木隆之介。さらに、尾野真千子、森川葵、桐谷健太、清野菜名、古舘(※外字の舎官)寛治、皆川猿時、古田新太、宮沢りえら豪華キャストも出演しています。

この度、公開を記念してLINE LIVEの「公式アカウント(@LIVE)」に、神木隆之介、桐谷健太、清野菜名、皆川猿時、宮藤官九郎監督らが生出演することが決定いたしました!配信は6月20日(月)22時15分〜。

<『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』公開特番 地獄巡り@LINE LIVE>と題した番組内では、キャストらを苦しめる様々な“地獄”が用意されるとのことで、ここでしか聞けない撮影秘話やマル秘エピソードなども飛び出すかも?!
さらに、これまでの常識とイメージを覆す地獄の世界を作り上げた宮藤監督と、個性豊かなキャスト陣との掛け合いは、日本中が予想不可!生放送や、アプリ連動企画ならではのハプニング、<爆笑必至>の化学反応に期待が高まる!出演者へのコメント、ハート(いいね)はLINE LIVEアプリから可能。もしかしたら豪華出演者が視聴者コメントを取り上げるかもしれません。

▼【番組概要】
URL:https://live.line.me/r/channels/21/upcoming/6320 ※アカウントはLINE公式アカウント(@linelive)
番組名:『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』公開特番 地獄巡り@LINE LIVE
配信日時:2016年6月20日(月)22:15〜(予定)
出演者:神木隆之介、桐谷健太、清野菜名、皆川猿時、宮藤官九郎監督(予定)

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=53953

執筆者

Yasuhiro Togawa