有村架純主演・映画『夏美のホタル』の主題歌に、素顔をほとんど見せないモノトーンに統一された映像と、透き通る歌声がYouTubeで注目され話題を集めているシンガーUruのデビュー曲「星の中の君」が抜擢された事が発表され、主題歌入り本予告と本ビジュアルを解禁。

予告編::https://www.youtube.com/watch?v=XG_0z_isQSA

【有村架純コメント】
Uruさんの歌声は人と人を繋げてくれる力のある歌声だと思いました。「夏美のホタル」という作品自体も、心に響くものが詰まってる作品です。親心、子心、普段見落としてしまいがちな身近な人の小さな優しさという作品のメッセージが、Uruさんの歌声に乗って伝わってくれたらいいなと思います。お爺ちゃんお婆ちゃん、父母、子。どの世代の方にも愛される曲だと信じています。

【Uru コメント】
「星の中の君」が、「夏美のホタル」という素晴らしい作品に、主題歌として起用して頂けることを本当に光栄に思っています。
人と人との関わりの中で感じることのできる愛や気付き、受け継がれた一つ一つの命が繋がった、「今」を生きているという尊さを感じさせてくれる作品だと思いました。
「星の中の君」は、「星」と「君」と「僕」というシンプルな情景ですが、“人を想う”ということの奥ゆかしさを改めて感じることのできる曲になってくれたら嬉しいです。

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=54652

執筆者

Yasuhiro Togawa