脚本コース特別講座として、脚本家、映画監督、スクリプトドクター、心理カウンセラーである三宅隆太氏による日本初!の講座「スクリプトドクター養成講座」を開講することとなりました。ハリウッドメソッドとカウンセリングメソッドを用いて、「脚本のお医者さん」が、物語の治療&改善方法を教えます!

【映画美学校脚本コース特別講座/スクリプトドクター養成講座】
講師:三宅隆太(脚本家・映画監督/スクリプトドクター/心理カウンセラー)

【massage】
スクリプトドクターとは「脚本のお医者さん」のこと。
「うまくいっていない脚本」の問題点を分析し、治療するのが主な仕事です。
といっても、「脚本の悪いところを見つけて揶揄する」のとは違います。
「俺ならこう変えてやるぜ!」と自らの考えを押しつけるのとも違います。
ハリウッドメソッドをベースにした「システム化能力」と、
カウンセリングメソッドを基準とした「共感能力」を駆使し、
「脚本開発」に携わったひとりひとりの心の営みを掘り下げ、書き手個々人の心の変遷を辿ります。
そして、過去に囚われ身動きが取れなくなってしまった当事者たちと手を結び、
ともに未来へと歩みを進めるための援助をします。
この講座は「スクリプトドクターの養成」を目指しながら、
現在の多様化した映画作りへの対処法をも模索する重要な実験場でもあります。
映画ファンや脚本家志望者、プロをめざす人やもうプロの人、
作家のポテンシャルと向き合いたいプロデューサーやマンガ編集者……等々。
本気のあなたの参加を心待ちにしています!

スケジュール:2015/8/8(土)〜2016/1/23(土)〔全20回〕
受講料:全20回/80,000円(税込)
募集ガイダンス【入場自由】
7/18(土)13:00〜 会場:アテネ・フランセ文化センター
映画美学校「スクリプトドクター養成講座」http://www.eigabigakkou.com/extension/4934/

担当講師:三宅隆太(脚本家/映画監督/スクリプトドクター/心理カウンセラー)
1972年生まれ。東京都出身。脚本家、映画監督、スクリプトドクター、心理カウンセラー。若松プロダクション助監督を経てフリーの撮影・照明助手となり、その後、脚本家・監督に。主な作品に映画『劇場霊』『クロユリ団地』『七つまでは神のうち』ほか多数。

日本に数人しかいない“脚本のお医者さん”こと“スクリプトドクター”として現役で活躍する、脚本家で映画監督で心理カウンセラーの三宅隆太があなたに語りかける、ストーリー作りのためのかつてないガイドブック初級篇!!
「スクリプトドクターの脚本教室・初級篇」
絶賛発売中!
定価:本体2000円+税 A5版・ソフトカバー 発売・発行:新書館

脚本担当最新作『劇場霊』
『クロユリ団地』でタッグを組んだ中田秀夫監督×三宅隆太・加藤淳也脚本コンビが次に送り出すのは、嫉妬・憎しみ・怨念うずまく閉ざされた“劇場”を舞台に、救いようのない惨劇が巻き起こる本格ホラー。
監督:中田秀夫 脚本:加藤淳也、三宅隆太
出演:島崎遥香、足立梨花、高田里穂、町田啓太、中村育二、小市慢太郎

【映画美学校からのお知らせ】
プロの脚本家として活躍する講師から直接指導!実践的なカリキュラムで、シナリオを書けるようになる!
生活サイクルに合わせて昼、夜選べます。
脚本コース第5期初等科後期 10/23(金)開講!
講師:高橋洋(脚本家・映画監督『リング』シリーズ)、田中幸子(脚本家『アントキノイノチ』)、村井さだゆき(脚本家「宇宙戦艦ヤマト2199」) ※募集は8月より開始します。詳しくは映画美学校ホームページをご覧ください。

映画は見るよりも作るほうがおもしろい! フィクション・コース第19期初等科 9/9(水)開講!

16ミリフィルムで短編映画を撮ろう! 映画撮影夏期集中講座 7/27(月)開講!
※フィクション・コース第19期初等科を7/25(土)までにお申し込みの方に限り、本講座の受講料が7000円割引に!

俳優が実力を磨く場所 映画・演劇を横断し活躍する俳優育成ワークショップ 9/2(水)開講!

詳しくは映画美学校HP【http://www.eigabigakkou.com】まで!

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=53368

執筆者

Yasuhiro Togawa