2015年ベルリン国際映画祭で銀熊賞脚本賞を受賞し、先日山形国際ドキュメンタリー映画祭インターナショナル・コンペティション部門への出品が発表された、パトリシオ・グスマン監督『真珠のボタン』を2015年10月10日(土)より岩波ホールで公開することが決定致しました。

2011年の山形国際ドキュメンタリー映画祭で最優秀賞を受賞した他、世界中の映画祭で絶賛された、グスマン監督の、『真珠のボタン』との連作となる前作『光のノスタルジア』も同時公開致します。

『光のノスタルジア』『真珠のボタン』は南米ドキュメンタリーの巨匠パトリシオ・グスマン監督が爛熟した文明社会に驚異の映像美で問う一大連作叙事詩です。

2015年10月10日(土)より岩波ホールで公開決定!

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=54046

執筆者

Yasuhiro Togawa