動画配信サービス「Cinem@rt Channel(シネマートチャンネル)」にて、韓国ドラマ歴代視聴率No.2(ケーブルテレビ)を記録!すべての世代の感動を呼び、社会現象となった感動のヒューマンドラマ「未生〜ミセン〜」の見逃し独占配信を6月8日(月)から開始します。

本作品は、2014 年コンテンツパワー指数(Content Power Index)の年間調査で計205 のテレビプログラムの中から「星から来たあなた」に次ぎ第2位を記録した作品で、先日開催された第51回百想芸術大賞テレビ部門では監督賞(キム・ウォンソク)、最優秀演技賞(イ・ソンミン)、新人演技賞(イム・シワン)の3冠を達成するなど、名立たるドラマ賞を総なめ!激烈な競争社会を背景にそこで生きる人々の哀愁や人生哲学が多くの人の共感を呼んだ感動作です。

【「未生〜ミセン〜(原題)」配信概要】
・配信サイト:Cinem@rt Channel ( http://ch.cinemart.co.jp
・配信開始日:6月8日(月曜日)AM0:00
・毎週2話更新(毎週月曜日、火曜日更新)
・販売価格:300円/話
・視聴期間:購入から7日間
・配信デバイス:PC、スマートフォン、タブレット(iOS、Android)
※配信スケジュールは変更になる場合がございます。

<STORY>
幼い頃から棋士を目指していたチャン・グレ(イム・シワン)だったが、父の他界を機にその道をあきらめ、大学にも行けず、26歳になってもバイトにあけくれていた。しかし、母の伝手で大手総合商社のインターンに。満足な会社員経験も学歴もないグレはコピーの取り方すらわからず、遅れをとっていたが、同期とチームを組んでのプレゼン発表で合格点をもらい、なんとか2年間の契約社員として入社し、営業3課に配属される。やがて囲碁で培った洞察力を生かして仕事でも微力ながらも課の役に立つようになり、次第に配属先の営業3課のオ課長(イ・ソンミン)やキム代理(キム・デミョン)に認められ、課にはチームワークが生まれつつあった。一方、グレの同期入社の紅一点、アン・ヨンイ(カン・ソラ)はインターンでいきなり大きな契約を取り付ける優秀な人材だったが、入社後配属された資源課では、男性上司から疎まれ、なかなかまともな仕事を与えられずにいた。

<脚本>チョン・ユンジョン 「アラン使道伝」<監督>キム・ウォンソク「トキメキ☆成均館スキャンダル」
<出演>イム・シワン(ZE:A):チャン・グレ役「トライアングル」/カン・ソラ:アン・ヨンイ役「ドクター異邦人」/カン・ハヌル:チャン・ベクギ役「相続者たち」イ・ソンミン:オ・サンシク役 「パスタ〜恋が出来るまで〜」/ピョン・ヨハン:ハン・ソクユル役

執筆者

Yasuhiro Togawa