ホビーメーカー株式会社壽屋(本社:東京都立川市曙町/代表:清水一行)は、今年25周年の『攻殻機動隊』シリーズより、“タチコマンズ”として作中でも人気の「タチイエロー」を1/35スケールプラモデルで立体化、2015年10月に発売予定です。

コトブキヤの『攻殻機動隊』プラモデルシリーズに「タチイエロー」がラインナップ!同シリーズの『多脚戦車「剣菱重工 HAW206」試作車ver.』と同じ1/35スケールでの立体化です。コミカルでありながら、メカニックとしてのリアリティを重視した設定を余すことなく再現しました。外観やコクピット内部までこだわって造形、後部コクピットハッチおよび上部ハッチは、差し替えなしで展開が可能です。また、タチコマの「50mmグレネードランチャー」部分は新規造形にて非武装版に変更しました。さらに足のストライプ部分や「松桂建設」のロゴは新規デカールで再現できます。さらに、同スケールの「草薙素子」(搭乗姿勢)、「バトー」の未塗装フィギュアが付属します。後部コクピットハッチ上部と体の下部分は塗装済みパーツが封入となり、組み立てるだけで設定に近い仕上がりになります。高密度な1/35プラキット「タチイエロー」をぜひお手元でお楽しみください。
【商品概要】
※製品版では未塗装となります。
・商品名:タチイエロー
・販売価格:3,500円(税抜)
・商品サイズ:1/35スケール、全高約65mm
・発売日:2015年10月
・原型製作:毛利 重夫、田村 充伸
・製品ページ:http://www.kotobukiya.co.jp/product/product-0000001677/

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=53073

執筆者

Yasuhiro Togawa