クリエイティブなどのプロフェッショナル・エージェンシー事業を展開する株式会社クリーク・アンド・リバー社が運営するCREATIVE VILLAGEのインタビューコーナー「VILLAGE CAFE」にて、映画『クレヨンしんちゃん』シリーズや『カラフル』など、大人も楽しめるアニメーションの作り手として、各方面から高い評価を受ける映画監督・アニメーション作家の原 恵一氏のインタビューを行いました。

原氏のアニメーションの仕事の原点は『ドラえもん』。その後も『クレヨンしんちゃん』の映画など、多くの作品に携わりました。

今回、監督した映画『百日紅 〜Miss HOKUSAI〜』は、『攻殻機動隊』などで知られるアニメーションの企画・制作会社Production I.Gとタッグを組んで制作。
監督という立場でありながら「百日紅」の良さを伝えるために原作者の杉浦日向子氏の“いい道具”になろうと決めた時の心情や、背景動画を使ったこだわりのシーンについてなど、思わず映画を見に行きたくなるようなエピソードが盛りだくさんとなっております。

インタビューはこちらをご覧ください。
http://www.creativevillage.ne.jp/cafe/hara_keiichi.html

■作品情報
『百日紅 〜Miss HOKUSAI〜』
5月9日(土)全国ロードショー

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=52660

執筆者

Yasuhiro Togawa