この度、アカデミー賞の前哨戦と言われる、第70回ゴールデン・グローブ賞のノミネートが、本日12月13日(現地時間)に発表され、『ゼロ・ダ−ク・サ−ティ』が見事、作品賞・監督賞・主演女優賞・脚本賞と4 部門にノミネートされました。
すでに発表となっている本年度の賞レースを席巻しており、アカデミー賞最有力の呼び声も高い本作が、果たしてこのゴールデン・グローブ賞も受賞なるかに期待が高まります。

第70回ゴールデン・グローブ賞
『ゼロ・ダーク・サーティ』4部門ノミネート

☆作品賞 (ドラマ部門)
☆監督賞 キャスリン・ビグロー
☆主演女優賞(ドラマ部門)  ジェシカ・チャステイン
☆脚本賞 マーク・ボール

*賞の発表は来年1月13日(現地時間)となっています。

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=50890

執筆者

Yasuhiro Togawa