窪田将治監督作『僕の中のオトコの娘』が、銀座シネパトスほか全国にて12月1日(土)より順次公開が決定いたしました。それに先立ち、この度予告編が解禁されることとなりました。

“女装娘(じょそこ)”という言葉を御存じでしょうか。ゲイでもない、オカマでもない、性的趣向は関係なく、趣味や選択として男子が女子の格好をする、それが女装娘です。女装という特異な文化をもって海外へ挑んだ本作。窪田将治監督は、江戸川乱歩原作の映画『失恋殺人』そして『CRAZY-ISM クレイジズム』に続きモントリオール世界映画祭3年連続選出という偉業を成し遂げ、生きづらい世の中で奮闘する主人公の姿を秀逸に描き、21世紀の新しい青春の在り方を示したと高く評価されました。

女装することで一歩を踏み出そうとする難しい役を体当たりで演じたのは、川野直輝。ドラマ「木曜の怪談・怪奇倶楽部」でデビュー、「シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜」や映画『踊る大捜査線』シリーズに出演、舞台では自身の座長公演を行う若手実力派俳優だ。母親代わりの姉役に、映画『パッチギ〜LOVE&PEACE』で脚光を浴びた中村ゆり。さらにドラマや映画に欠かせないバイプレイヤー ベンガル、草野康太、河合龍之介、木下ほうか、柳憂怜、内田朝陽、馬場良馬(友情出演)など、個性豊かな面々が集結しました。

予告編::http://youtu.be/aTLR_dCQDt0

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=50579

執筆者

Yasuhiro Togawa