この度、週刊少年マガジンの看板作品、そしてTVアニメの放送も3年目に突入した大人気バトル×ファンタジー「FAIRY TAIL」の“初”映画化作品『劇場版 FAIRY TAIL -鳳凰の巫女-』の公開を記念して、「新交通ゆりかもめ」と今作のコラボレーションが決定致しました!

コラボレーションの内容としては、『劇場版FAIRY TAIL-鳳凰の巫女-』のイラストで内側外側ともをジャックした車両が8/9から9/10までの期間に1編成登場します。さらにこの車両では、8/11〜8/20の10日間、レインボーブリッジを走行中に主人公のナツ、ルーシィ、そしてハッピーたちの会話が聴ける限定アナウンスが約60秒放送されます。
また、今作オリジナルデザインの「ゆりかもめ一日乗車券」が8/11から限定5,000枚で発売されることも決定!FAIRY TAILファンにとってうれしい、夏休みにぴったりな企画となっている。ゆりかもめで映画告知の車内アナウンスと一日乗車券を用いた複合的な展開を行うのは、今回が初の試みとなります。

※法定検査及び運行管理の都合上運転されない日があります。
※運行時間に関するお問い合わせは、㈱ゆりかもめではお答えできません。
※一日乗車券は、限定5,000枚、新橋駅、豊洲駅の自動発券売機で発売。大人800円、小児400円で、売り切れ次第終了とさせていただきます。

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=50132

執筆者

Yasuhiro Togawa