常に国内外から高い評価を受けてきた「BLOOD」シリーズの中でも「最大の衝撃作」といまなお熱い論議を巻き起こしている『BLOOD-C』がこの夏、『劇場版BLOOD-C The Last Dark』となってスクリーンに帰ってくる!

6月2日の全国公開を前に、3月10日(土)より前売券の発売が開始する。券の購入者には、キャラクター原案をつとめた超人気マンガ家集団“CLAMP”が特別に書き下ろした4コマ漫画が印刷された、クリアファイルが前売り特典としてプレゼントされる。表面はポスタービジュアルという両面仕様になっている。数量限定のため、数が無くなり次第、前売り特典は終了するという。ファンには見逃せないグッズとなりそうだ。

本作は、久遠の時を生きる少女“小夜”と異形なる<古きもの>との戦いを主軸に、大都市・東京の暗部で蠢く陰謀と、大切なものをすべてを失った小夜の愛憎入り乱れる復讐劇を描く物語。覚醒した『BLOOD-C』がアニメーションの新たな地平を切り開く。6月2日全国公開。前売り券は、1500円(一般)税込。

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=49903

執筆者

Yasuhiro Togawa