デトロイト—たった3人の悪ガキがマフィアに全面戦争を仕掛ける!

ブルース・ウィリス、50セント、ライアン・フィリップ主演のクライムドラマ『セットアップ』(日活配給)の公開日が、2012年3月10日(土)より、銀座シネパトス他全国順次公開。

ハリウッドの大スターとヒップホップ界のスターが豪華夢の共演、『セットアップ』がついに公開決定!『ダイ・ハード』シリーズ、『アルマゲドン』など数々のハリウッドの超大作に主演し、世界的なアクションスターの地位を築いたブルース・ウィリス。アルバム『ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン』が1100万枚ものセールスを超え、自伝的な『ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン』で映画デビューし、最近は『恋とニュースのつくり方』に出演したカーティス“50 Cent”ジャクソン。全米の映画界、音楽界の頂点を極めた、夢の共演作がついに日本上陸を果たす!

犯罪都市で、兄弟同然に助け合って生きてきたワル仲間3人組。ときに夢を語り、ときには喧嘩もしながら、いつまでも親友同士でいるはずだった・・・しかしダイヤ強盗事件によって、その友情は脆くも崩れさっていく。共演には、『クラッシュ』『父親たちの星条旗』で演技力を高く評価されたライアン・フィリップと異色の顔ぶれが集まった。『ダイ・ハード4.0』等の超一流ハリウッド屈指のスタントマン、マイク・ガンサーが再びブルース・ウィリスとタッグを組み監督を務めた、ハードなアクションを織り交ぜながらも悪の中でしか生きられない男達の悲しくも強い“絆”を浮かび上がらせた、心揺さぶるクライムドラマ。

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=49986

執筆者

Yasuhiro Togawa