◎結婚式では脇役でも、自分の人生では主役……。問題含みの花嫁介添人が大集合!
 30代独身の主人公アニーは、開業した手作りケーキの店がつぶれて全財産を失い、恋人にも逃げられて、お先真っ暗。たったひとりの親友リリアンだけが心の拠りどころだったが、その彼女が結婚を決め、アニーは花嫁介添人のまとめ役を頼まれてしまう。
複雑な気持ちを押し隠し、自分の苦境もとりあえず脇に置いて奮闘するアニー。しかし、超豪華パーティーや最高級ドレスを提案する金持ちの美女ヘレンをはじめ、クセありすぎの花嫁介添人たちに囲まれ、アニーの努力はことごとく裏目に出て最悪のハプニング続出。リリアンとの友情まで危機に瀕する中、無事に結婚式当日を迎えられるのか……?

◎実力派キャストがパワフルに勢揃い。ヒットメーカーが贈る初の女性コメディ!
主演は、TV「サタデー・ナイト・ライブ」や映画『宇宙人ポール』で知られる、絶大な人気を誇る女性コメディアン、クリステン・ウィグ。本作で初めて映画脚本も手がけ、2012年アカデミー賞脚本賞に堂々ノミネート。共演は同賞助演女優賞にノミネートされたメリッサ・マッカーシー(『チャーリーズ・エンジェル』)をはじめ、マーヤ・ルドルフ(『お家をさがそう』)、ウェンディ・マクレンドン=コーヴィ、エリー・ケンパー(『SOMEWHERE』)ら実力派女性コメディアンが勢揃い。また『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』の美人女優ローズ・バーンが美女ヘレン役で絶妙な演技を見せる。
製作は、監督としても知られ、『40歳の童貞男』などサエない男を描いて天下一品のヒットメーカー、ジャド・アパトー。本作は彼が仕掛けた初の女性コメディである。監督は『アイ・アム・デビッド』のポール・フェイグ。ウィルソン・フィリップスの全米No.1ヒット曲「ホールド・オン」など名曲の数々が全編を彩っている。

4月28日(土)、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー!

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=49961

執筆者

Yasuhiro Togawa