この度、11月3日(木・祝)よりMoMOプロジェクト第1弾 「東北映画祭2011 in 会津若松」を開催する運びとなりました。日本で初めての画期的な移動型映画館、夢の箱MoMOプロジェクト第1弾の第二回目開催となります。MoMOは9月11日(日)東京・青山のオープニングイベント後、東京を出発し、第1回目の開催地・宮城県松島での興行を成功させ、このたび福島県は会津若松市へ向かいます。会津若松は原発から100km以上も離れているため、避難されてきている方が7,000人以上います。仮設住宅の建設も進み、10か所ある仮設住宅棟に町単位で移住してきています。MoMOは会津若松の皆さんに是非観ていただきたい映画を届けにいきます!

【開催期間】11月3日(木・祝)〜11月6日(日) 4日間
【上映時間】午前10時〜午後10時 (1日4本上映予定)
【場所】やすらぎの郷 会津村 特設会場(福島県会津若松市河東町浅山字堂ヶ入7)
■JR会津若松駅からコミュニティバスみなづる号で20分、タクシーで15分
■JR磐越西線 広田駅より徒歩25分 【上映作品】『裸足の夢』(2010/韓国)『レイトオータム』(2010/韓国)、『預言者』(2009/フランス) ※上記3作品は日本未公開作品 『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』吹き替え版(2010/イギリス)、『花子の日記』(2010/日本) 『ラブレター〜パイランより』(2001/韓国)『素晴らしき哉、人生!』(1946/アメリカ)
【ゲスト】永島敏行さん(『花子の日記』主演)—11月4日(金)19時の回、上映前舞台挨拶決定!!

【MoMO】
オフィシャルサイト:http://www.momo-project.com
オフィシャルTwitterアカウント:MoMO_festa
Facebook:http://www.facebook.com/momoproject.official

執筆者

Yasuhiro Togawa