日本に、そして世界に広がっている霊交信の『こっくりさん』。
世界的には『ウィジャボード』と言われ、その霊交信の簡単さと魅力に世界中の子供が一時期的にのめり込む遊びの一種。

今回、霊交信の呪いに立ち向かう女子高生役に人気絶頂のアイドルグループ『AKB48』のチームB、鈴木まりやが挑戦。
初映画にして初主演の鈴木まりやが初ホラーで、『こっくりさん』に立ちはだかる。
そして監督は映画「2ちゃんねるの呪い 劇場版」でNETの都市伝説の闇を斬新に描いた永江二朗。ホラーシリーズ作品を数多く手掛け、そして今回は世界的な霊術の恐怖を大胆に描く。
最強のアイドルグループが最強の悪霊を封じ込める、最強にして最強のワンダーホラーを見逃すな。

11月26日(土)ワーナー・マイカル・シネマズ板橋他 公開

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=49802

執筆者

Yasuhiro Togawa