入江悠監督『SR サイタマノラッパー』に続く、
2011年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭グランプリ受賞!
韓国の新しい才能、オ・ヨンドウ監督による最驚SF快作誕生

2011年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭でグランプリを受賞した『エイリアン・ビキニの侵略』が、10/22よりシアターN渋谷にて公開されます。
これまで、山下敦弘、吉田恵輔、入江悠ら、今の日本映画界に欠かせない人物を次々と輩出しているゆうばりで、外国人として初の快挙を果たしたのが、韓国人監督、オ・ヨンドウ。林海象監督、『チェイサー』のナ・ホンジン監督らゆうばりの審査員も大絶賛。 “次に間違いなくくる監督”と注目される最重要人物です。
手がけたのは、奇想天外なアイディアと鮮烈なビジュアルセンスで描く、まったく新しいSFサバイバル・ムービー!アクション、コメディ、サスペンス、そして、愛……娯楽映画のすべてを詰め込んだ全方位型の極上エンターテインメントです。
本作の公開にあたりまして、“ビキニ美女はタダ”キャンペーンを実施いたします。つきましては、本キャンペーンをご紹介いただけますと幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

【“ビキニ美女はタダ”キャンペーン内容】
ビキニ着用で劇場にご来場の方は、なんとタダ!!
劇場窓口にてビキニ姿をお見せください。当日料金を無料にてご鑑賞いただけます。
(ただし、女性に限ります。シアターN渋谷のみにて実施。)

公式HP:http://alien-bikini.com/

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=49428

執筆者

Yasuhiro TogawaYasuhiro Togawa