『SUPER8/スーパーエイト』、『世界侵略:ロサンゼルス決戦』、『カウボーイ&エイリアン』他、世界中からエイリアン続々日本上陸
そして・・・・
『エイリアン・ビキニの侵略』日本公開決定!!

あの『SR サイタマノラッパー』を生み出した、
2011年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭グランプリ受賞作品

2011年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭で、見事オフシアター・コンペティション部門でグランプリを受賞。
これまで、山下敦弘、吉田恵輔、入江悠ら、今の日本映画界に欠かせない人物を次々と輩出しているゆうばりで、外国人として初の快挙を果たしたのが、韓国人監督、オ・ヨンドウ。林海象監督、『チェイサー』のナ・ホンジン監督らゆうばりの審査員も大絶賛。“次に間違いなくくる監督。”と注目される最重要人物です。
手がけたのは、コメディあり、アクションあり、そして何より愛あり、のSF作品。気弱でピュアな青年が、恋に落ちた美女は、ビキニを着た宇宙人。彼は大切なモノを守り、地球を救い出すことができるのか?
『SUPER8/スーパーエイト』、『スカイライン-征服-』、『モンスターズ/地球外生命体』、『世界侵略:ロサンゼルス決戦』、
『カウボーイ&エイリアン』など、今年はエイリアンムービーが続々公開。そして、遂に韓国からもエイリアンが上陸!!
また、本作は、シッチェス・カタロニア国際映画祭他、映画祭にも出品が次々と決定しています。

「エイリアン・ビキニの侵略」
10/22(土)より、シアターN渋谷他全国順次ロードショー

そして・・・・・・・

ピラニアの次はイノシシだ!! 『人喰猪、公民館襲撃す!』(原題:Chaw)

都会から離れた、平和で長閑な山村に、ある日、引き裂かれた惨殺死体が発見され、その後も次々と発見される無差別猟奇殺人事件。人々はあっという間に不安と恐怖に包まれるが・・・。なんと、その犯人の正体は、巨大人喰いイノシシだった!!人喰いイノシシが次々と人を襲い、村中を暴れまくるパニックアニマルムービー。昨年、カナザワ映画祭でも上映され、大きな話題となり、日本公開が待望された作品。夏のピラニア次は、イノシシの秋で決まりだ!!

10/22(土)より、シアターN渋谷にてモーニング&レイトショー他全国順次公開

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=49428

http://data.cinematopics.com/?p=47837

執筆者

Yasuhiro TogawaYasuhiro Togawa