株式会社ファーストビット(所在地:東京都千代田区、代表:安田 善之)は、モバコン株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表:大橋孝史)と共同プロジェクトで、世界初のおバカをテーマとした動画配信モバイルサイト『バカバカシネマinモバイル』(URL:http://bakabaka.jp/ )を3月16日にNTTドコモのi-mode公式サイトとしてオープンしました。

 【バカバカシネマinモバイル】は、「思いっきり馬鹿になれー!」をテーマに、個性的な作品を配信している「ニコニコ動画」で人気の【バカバカシネマ】のモバイルサイト版という位置付けです。株式会社jig.jpのストリーミング動画アプリを使用し、2時間近くの長編映画から5分前後のショートムービーまでをユーザーにはストレスの無い形で配信します。

 現在配信されているライナップには、『少林老女』や『爆乳戦隊パイレンジャー』、『ホームレスが中学生』といった話題作のほか『ALLDAYS二丁目の朝日』、インリン・ジョーンズシリーズといったユニークな作品が並びます。
 またR-1王者で一躍時の人となった芸人なだき武主演で話題の現在公開中の映画『デメキング』のプロモーション動画や、竹中直人が「キタ国」の将軍様を熱演することで話題の最新映画『細菌列島』(4月4日より劇場公開)の先行配信、4月からテレビ放映が決定している新作アニメ『うんこさん』など、最新の動画を先行・独占配信し、話題性にも事欠きません。

 【バカバカシネマinモバイル】は、映像企画会社、株式会社ジョリー・ロジャーのグループ会社でコンテンツ製作・配信を行うモバコン株式会社と、モバイルサイト開発や企画を得意とする株式会社ファーストビットとが共同で運営します。ジョリー・ロジャーのほか、トルネード・フィルムと弥栄堂フヰルム、エースデュースが共同して企画し、モバイルという分野で配給会社としての新しい試みにチャレンジしていきます。

 おバカ映画と呼ばれる企画アイディアを前面に打ち出した映画は、通常単館系となり公開館数も少なく、東京以外の地域では公開される機会が少ないです。
そこでモバイルサイト上にその専門映画館を設立し、有料配信を行うことで、より広いマニアユーザー層にアプローチするアイディアが生まれました。

 また本サイト最大の売りは、モバイルサイトの為だけに制作されたオリジナルのショートムービーの配信であることです。ジョリー・ロジャー代表取締役で映画プロデューサーとしても名高い大橋孝史氏が自ら制作し、監修した数々の短編おバカムービーをこのサイト限定で配信していきます。
 各動画の価格は1本約50円から。他のサイトでは観られない奇抜な作品を気軽に視聴できるところを売りとし、日本中に”モバイルおバカ映画ブーム”を巻き起こします。

※対応端末
i-mode:902iシリーズ以降のHSDPA対応端末。

———————————————————————-

【サイト概要】
サイト名称  : バカバカシネマinモバイル
情報提供者  : 株式会社ファーストビット
アクセス方法 : i-mode:メニューリスト→動画/音楽→動画/ビデオクリッ
プ→TV/ドラマ/映画
利用料金   : 月額315円(税込)〜月額2,100円(税込)
著作権表記  : (C)モバコン Powered By 1stbi
サービス開始日: 2009年3月16日
URL(携帯)   : http://bakabaka.jp/
URL(PC)    : http://pr.bakabaka.jp/

———————————————————————-

執筆者

Yasuhiro Togawa