締切り間近!『重力ピエロ』CMコンテスト開催中日本初の試みで大反響!

現在、動画プロモーションサイト「ミヤング」で展開している【みんなで作ろう!CMコンテスト】が、WEB上で大反響を呼んでいる。

本キャンペーンは、映画の舞台・ロケ地となる仙台の株式会社ネットレンド、bubbleが主催し、映画『重力ピエロ』を応援、そして映像都市仙台・宮城をPRする為に企画立案された。
一般参加者が公開前の映画シーンを使って予告編CMを作成・応募でき、大賞作品はテレビCMでの放送も予定している。

映画の公開より前に、映画の動画素材を使用出来、さらに作成したCMをWEB上で競い合う、というコンテスト形式は今回日本初の試み。
日本を代表する俳優:加瀬亮や、今最も旬な注目俳優:岡田将生などの予告編にはない貴重な出演シーンがいち早く観られ、更にそれらの動画を組み合わせて簡単に編集出来る仕組みとなっている。

また、「春が2階から落ちてきた」「本当に深刻なことは陽気に伝えるべきなんだよ」

など原作で人気の名セリフの他、家族の住む家や、兄弟の部屋、謎のグラフィックアート、ジョーダンバットなどなど、貴重なキーアイテムのシーンもあり、原作ファンにはたまらない動画がずらりと並んでいる。

2008年12月22日の募集開始1週間で200名が登録、3/3時点で350作品が応募されている。
字幕や、音楽も自由に編集出来、それぞれ思い思いの『重力ピエロ』CMがたくさん寄せられている。
現在、大反響につき応募期間を延長しているが、いよいよ3月14日(土)が締切りとなり審査委員長の森淳一監督を含めた審査委員により各賞が選ばれる。
なお、CMを作成するだけでなく、投票も出来るので、ステキな作品を見つけたら是非投票してみてほしい。
あなたの選んだCMがTVで放映されるかもしれない。(投票締切:3/14)
受賞結果は、3月29日(日)せんだいメディアテークにて開催される受賞イベントにて発表される。

映画『重力ピエロ』みんなで作ろう!CMコンテスト
http://miyoung.jp

映画『重力ピエロ』オフィシャルサイト
http://jyuryoku-p.com/

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=45686

執筆者

Yasuhiro Togawa