=======================================================
あのジョージ・ルーカスが新たな“スター・ウォーズ”ワールドを始動させた
        「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」
         8月23日(土)より緊急公開決定
       http://wwws.warnerbros.co.jp/clonewars/
=======================================================

超大ヒットSFシリーズ『スター・ウォーズ』がスクリーンに帰ってきた!
ワーナー・ブラザース映画は、ルーカスフィルム・アニメーション製作『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』を8月23日より劇場公開することを発表した。
本作は『スター・ウォーズ』シリーズの世界を、実写では再現不可能な最新のCG技術による全く新しい感覚とスタイルで描く新たなる“スター・ウォーズ”ワールドとなる。

<製作総指揮・原案:ジョージ・ルーカス コメント>
『スター・ウォーズ』には語るべきストーリーがまだ沢山残っていると感じていた」と本作の製作総指揮を務めるジョージ・ルーカスは語る。
「まず、その中のいくつかをアニメーションで伝え始めたいと考え、同時にアニメーションというアートの限界を広げたいと思ったのです」

<ワーナー・ブラザース映画国内配給部門取締役:ダン・フェルマン コメント>
「これはまさに画期的なプロジェクトと言えます。『スター・ウォーズ』をまったく新たな方法で再びスクリーンに甦らせる一方で、ジョージ・ルーカスの伝説的な英雄伝(サーガ)の新たな第一章の幕開けになるのです。我々はすぐに、これはまさに映画界における素晴らしい一大イベントになるだろうと感じましたし、ファンにそれをお届けできることに大きなスリルを感じています」

=================================================
30周年で今夏『スター・ウォーズ』ブーム再燃
アジア初の『セレブレーション・ジャパン』開催決定!!
ルーク、レイラ姫、ダース・ベイダーが揃って来日!!
=================================================

ルーカスフィルムがプロデュースする日本公開30周年を記念したアジア初のイベント「スター・ウォーズ・セレブレーション・ジャパン」が7/19(土)〜7/21(月・祝)に千葉・幕張メッセで開催されることが決定。本イベントのため、オリジナルスター・ウォーズ3部作にレイラ姫として出演したキャリー・フィッシャー、そしてルーク・スカイウォーカーとして数多くのファンを魅了したマーク・ハミルらの来日が決定! ファンに絶大なる人気を誇る2人はセレブレーションジャパン特設サイン会場にてファンと直接じかに対面しサインをプレゼント、さらにステージ上にてライブインタビューも行う。
イベントに併せて各種グッズもこの夏に続々と発売される予定で、今年の夏は『スター・ウォーズ』ブーム再燃が予想される。

■他にもC-3PO役のアンソニー・ダニエルズ、ダース・ベイダーを演じたデビッド・ブラウズを始め、往年のスター・ウォーズスターが勢揃い! 
キャリー・フィッシャー、マーク・ハミルの他にもセレブレーション・ジャパンでは、スター・ウォーズに実際に登場した往年のスター達が登場する!

■「スター・ウォーズ・セレブレーション・ジャパン」とは?
「スター・ウォーズセレブレーション・ジャパンは7月19日〜21日の3日間に渡り
幕張メッセ・コンベンションセンターにて開催され、スペシャルゲスト・スターの出演、サイン会、ステージパフォーマンス、コスチュームコンテストやセレブレーション・ジャパン限定アイテムの販売など様々な催し物が一堂し、スター・ウォーズファンはもちろんのこと、ポップカルチャーファンも楽しめるライブエンターテインメントイベントとなっている。「スター・ウォーズ セレブレーション ジャパン」は映画『スター・ウォーズ』が 1978年6月24日に日本で初公開してから 30周年を記念してのアジア圏 初開催となる。

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=46620

執筆者

Naomi KannoNaomi KannoNaomi KannoNaomi Kanno