テーマは”極限の愛”。

フランス映画の中から最も過激な愛の表現を描いた作品をセレクトしてノーカット特集上映される 『Extreme Loveエクストリーム・ラブ映画祭』では、フランスのアヴァンギャルド・エロティック・フィルムを代表する映像作家、フィリップ・グランドリュー監督来日と共に、長編・短編、合わせて28本のエロティック・シネマが上映されます。
日本未公開作品も多数、この機会をお見逃しなく。

今回、豪華ゲストの来場が続々と決定!
—————————————-
2月25日(月)
フィリップ・グランドリュー(映画監督)
寺島しのぶ(女優)
廣木隆一(映画監督)
ステファン・サラザン(元カイエ・デュ・シネマ)(ナビゲーター)

2月29日(金)
フィリップ・グランドリュー(映画監督)
浅井隆(アップリンク主催)
ステファン・サラザン(ナビゲーター)

3月1日(土)
フィリップ・グランドリュー(映画監督)
足立正生(映画監督)
浅井隆(ナビゲーター)

■会期:2008年2月25日(日)〜3月2日(日)
■会場:アップリンク・ファクトリー(東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1F)

※詳細は、こちらへ
http://www.uplink.co.jp/